内臓脂肪を減らす食事のレシピは?また、ヨーグルトでダイエットもできる?

内臓脂肪とは体腔内に付く脂肪で、皮下脂肪と違い、比較的落としやすい脂肪と言われています。

内臓脂肪が多いままだと、通常値の人より病気にかかりやすいと言われているので、減らすために生活習慣・食事の見直しを行う必要があります。

内臓脂肪を減らすためのレシピは、通常言われているダイエット食と考えてよいでしょう。
おすすめは和食のレシピで、白身魚を煮る・油を使わずに焼いたり、ミネラル豊富な海藻を食べましょう。

肉はタンパク質豊富でヘルシー、ダイエットメニューとしても人気の鶏むね肉やささみを摂取しましょう。
和食のメニューのレシピは煮る・和える・茹でる・蒸すなど、油を使わなくても作れるものが多いです。

また、玉ねぎには体脂肪を減少させる働きがあるとも言われています。
玉ねぎは、まずまず皮をむいて、カットする前に加熱します。レンジで加熱したあと色々な食事に使用しましょう。

デザートにはヨーグルトが良いです。店頭には内臓脂肪減少用のヨーグルトが沢山売られており、ヨーグルトには健康に良いといわれる乳酸菌が含まれています。

乳酸菌の中のガセリ菌SP株がたくさん含まれているものを選びましょう。ダイエットにも健康にもおすすめです。ヨーグルトを積極的に食事に取り入れるように心がけましょう。

内臓脂肪 ダイエット 食事