内臓脂肪を減らすには断食は効果的?断食の期間は男女で効果に違いがあるの?

男女問わず、年齢を重ねるごとに気になる内臓脂肪ですが、なかなか燃焼しにくいものですよね。
効率よく減らすには運動や食生活なども重要になりますが、断食が効果的なんです。

もちろん急に始めてしまうと体に負担になってしまうので、準備期間を設けることや、自身の体調を見極めてスタートすることがとても大切になります。

風邪気味や疲れているときなど、栄養を絶ってしまうことになるので避けた方がいいでしょう。
女性であれば、生理中を避けるなどです。

そもそもなぜ内臓脂肪を減らすには断食がいいのかと言うと、栄養を絶つことで、私たち人間の体は蓄えた栄養をエネルギーに変えようと働き始めます。

その時、一番エネルギーに変換しやすいのが脂肪なので、溜まってしまった内臓脂肪を燃焼させることができるというわけなんです。

筋肉量の多い男性の方が効果が出やすいように思われますが、過度に体を動かす必要がないので、男女関係なく効果を期待できます。

断食を行う前にはお粥やスープなどの軽い食事で体をならしておくことと、期間は2~3日、それ以上は危険になるのでやめておきましょう。

内臓脂肪を効率的に減らすには、長期間行えばいいというのではなく、燃焼しやすい体に変化させることが重要なんです。

内臓脂肪を減らして健康的な体作りを始めませんか?

内臓脂肪 断食 期間