筋トレをしても内臓脂肪が落ちない時の効果的な落とし方は?男性と女性で違うの?

筋トレを行っても内臓脂肪が落ちない場合の落とし方を男性と女性とに分けて見ていきます。内臓脂肪は生活習慣病を引き起こしてしまう原因となるので、絶対に放置してはいけません。ただ、筋トレを頑張って行っているが、なかなか落ちないと悩んでいる方がいると思われます。

内臓脂肪はホルモンや筋肉量に影響されるので女性よりも男性に多くあります。女性は腹筋運動と有酸素運動を行えば落とすことができますが、男性は筋トレなどの運動だけでは不十分と言わざるえをません。

落ちない場合の落とし方でおすすめなのは食事の改善になります。カロリー摂取量を消費量より少なくして、野菜を多く摂るとるように食生活を変えることが必要です。

脂っこい料理やアルコール、炭水化物は避けることが望しいです。美味しい食べ物が世の中に溢れていますが、内臓脂肪を落とすのであれば相当な我慢をしなければいけません。

また、男性におすすめしたい落とし方として、腹筋ベルトの利用を挙げることができます。効率よく腹筋を鍛えることができるので、利用する価値が大いにあります。数万円の費用はかかってしまいますが、内臓脂肪に効果があるのであれば安いものです。1番ダメなのは何もしないことです。

内臓脂肪 落ちない 落とし方