内臓脂肪のダイエットの効果的な運動方法は?また、筋トレは効果的?

内臓脂肪を落とすためのダイエット方法には運動と食事の両面の方法があります。
運動には筋トレ、有酸素運動、体幹・ストレッチなどがあります。

女性はいきなり、筋トレと言われても躊躇してしまうのでまずは、スクワットから始めていくといいです。
続けることに慣れることが効果を生みます。スクワットを三回セットやること。

スクワットを続けることで、脚の筋肉量が増えます。人間の身体の中で脚の筋肉量は一番大きいので、筋肉量を増やすことで、体脂肪が減り、内臓脂肪が減ることにも効果がありダイエットにつながります。

他の部位をトレーニングするよりも成長ホルモンが出やすくなります。このホルモンは体脂肪を燃焼し、筋肉をつけやすくします。

ただし、スクワットをたまにやったり、初心者では効果が半減している可能性が高いので限界までやらないと成長ホルモンがでにくいのです。軽い筋トレでは効果がでないので、慣れてくると目いっぱいの筋トレをやっていく必要があります。

つまり、体脂肪をへらすことで、内臓脂肪もへっていきます。
女性のダイエットで内臓脂肪を落とすには、脂肪を燃焼させる有酸素運動が最適ともいわれています。脂肪を燃焼することによって、代謝が活発になるからです。毎日少しずつでもやり続ける事が必要となります。

内臓脂肪 ダイエット 運動