食生活で内臓脂肪の上手な減らし方!おすすめの食材や食べ物、レシピって?

甘い物や脂っこい物が好きでついつい食べ過ぎてしまったり、運動不足によってついてしまった内臓脂肪を減らすには運動と食生活の工夫が必要です

内臓脂肪を減らす食材を積極的に摂るようにして、食生活を見直していきましょう。
おすすめの食材は食物繊維たっぷりのキャベツ、L-カルニチン・ビタミンB群が取れる豚肉、ビタミンミネラルが入っていて、ダイエット効果があるとされるグレープフルーツなどがおすすめです。

豚肉とキャベツの炒め物や、豚肉とキャベツを使った鍋物など、レシピも沢山あります。
簡単レシピで言えば、ざく切りにしたキャベツと豚肉をラップで包み500Wのレンジで約3分、ポン酢をつけて食べて頂いても美味しいです。

内臓脂肪に効果がある食材を使って色々なレシピを試してみてください。

どんな食べ物を食べるのかも大切ですが、決まった時間に食べる、深夜遅くには食べないなどの食生活を正すことも大切です。

無理のない内臓脂肪の減らし方は、日常的に運動を取り入れて、食物繊維が多い食べ物を摂るようにましょう。
無理な減らし方をしてしまうと、リバウンドの原因にもなりますので、無理のない減らし方で、食べ物を美味しく食べながら、ダイエットを行っていきましょう。

内臓脂肪 食べ物 食生活