ラクトフェリン入りのヨーグルトとサプリは同じような効果効能は得られる?

ラクトフェリンを摂取するにはラクトフェリン入りヨーグルトとサプリメントが主流となっていますが、摂取するならどちらの方が効能・効果共に優れているのかやはり気になりますよね。ラクトフェリン入りヨーグルトとサプリメントの効果効能を比べてみましょう。

まずラクトフェリン入りヨーグルトですが、スーパーで探せば該当商品はいくつか見つかります。当然会社や商品によりますが一番メジャーで効能が高い商品だと小売価格一つ120円・配合量は100mgになります。サプリメントの場合だと、同じく知名度が高い商品なら三粒程度飲むと配合量100mgを摂取出来ます。

以上の事から、知名度が高いメーカー開発で効果が期待できるという同じ条件ならヨーグルト一つとサプリメント三粒が同じ栄養値になるので結果としてはどちらも大差はありません。

サプリメントと同じ効果は得られる上にコストパフォーマンスの良いヨーグルトの方が良さそうに見えますが、乳製品を食べるとお腹を壊しやすい、乳製品自体が嫌いと言う方には当然向きません。逆のパターンもしかりです。

効果の差は差ほどないので結局は自分に合った方を選ぶ事が長期継続に繋がりますが、どちらも問題や抵抗がないという方なら両方摂取した方がより良い効能を得られます。

ラクトフェリン ヨーグルト サプリ