内臓脂肪に効くラクトフェリンはいつ飲めばいい?おすすめの飲むタイミングは?

ラクトフェリンは健康維持や免疫力のアップ、ダイエットなどに効果があると注目されていますが、内臓脂肪が気になる人にも効果があります。

なぜならば、ラクトフェリンの作用として、中性脂肪やコレステロールが増加する原因である物質を中和させるという作用があるということが分かっているからです。

ですから、食生活が乱れていたり、運動不足などによって内臓脂肪のレベルが高い人の場合は、ラクトフェリンを積極的に摂ることによって、健康的な体を維持することができるということが言えるでしょう。

ただし、ラクトフェリンを摂る場合は、基本的にはいつ摂ってもよいのですが、いつ飲むのかということによって、多少その効果にも違いが出てきます。そこで、ラクトフェリンをいつ摂れば、内臓脂肪により効果的かというと、寝る前に飲むということが一番適しているといわれています。

理由としては、夜の寝る前の方が胃の活動が抑えられるので、有効成分が最大限に発揮される環境であるということが言えるからです。

食べた後すぐという状態は、胃が活発に活動しているので、胃酸の影響で効果が多少薄れると考えられます。また、いつ飲むかというだけではなく、1日に3回程度に分けて飲むということも効果的であるといわれています。

ラクトフェリン いつ 飲む

ラクトフェリンは飲むヨーグルトからも取れる?通販の楽天やamazonでも買えるの?

今話題のラクトフェリンを飲むヨーグルトから取ることができるか、また楽天やamazonなどの通販から購入可能か調べてみました。

まず飲むヨーグルトからラクトフェリンを取ろうとすると森永乳業の「体を強くするのむヨーグルト」のほぼ一択となります。こちらの商品は楽天でもamazonでも販売されています。楽天では12本入りや24本入りの形態で販売されています。

販売店によってはポイントアップキャンペーンなども実施されています。また、飲むタイプでない普通タイプのラクトフェリン入りヨーグルトも販売されています。

amazonもほぼ同様で12本入りや24本入りの形態が販売されています。楽天とamazonの違いは、楽天の場合は販売店が多く紹介されているため、形態や価格、キャンペーンなど同じ商品をよりお得に購入するための比較ができます。

一方amazonは目的の商品と似た商品が表示されるため、ヨーグルト以外にもラクトフェリン入りの粒タイプの商品が表示されたりするため、食品から取りたいか、サプリメントで取りたいかなど自分に合ったタイプの商品を選択することができます。

また通販以外にも森永乳業の場合は、宅配も行っていますので、定期的に継続して利用したい場合は通販ではなく、宅配を選択するのも良いかもしれません。

ラクトフェリン 飲む ヨーグルト